スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館本のキロク・2013アタシが勝手に選ぶ図書館大賞♪

久々だけど今年も図書館本のキロク

最近(12月)読んだ本10冊

にほんブログ村 トラコミュ 本が好き。へ
 本が好き。
001_20140111082129811.jpg 001_20140111082340539.jpg 001_20140111082454be9.jpg 007_2014011108264908a.jpg
「野心のすすめ」 林真理子
「ふくわらい」 西加奈子  2013本屋大賞5位
「出口のない海」 横山秀夫

「マタニティー・グレイ」 石田衣良
「ペルソナの鎖」 北國浩二
「オー!ファーザー」 伊坂幸太郎

「望郷」 湊かなえ
「彼女が名前をしらない鳥たち」 沼田まほかる
「三匹のおっさん」 有川浩

「ビブリア古書堂の事件手帖 4」 三上延

 
トラコミュ オススメ本 

ピックアップ三冊
「永遠の0」では神風特攻隊だが、これはそれの海版、泣いた、海老蔵で映像化されてるんだね
残虐すぎて読みたくないのに読んじゃった、育った環境に起因する負の連鎖、後味悪いっす
TVドラマ化されるってんでまた読んでみた 東京TV 三匹のおっさん
北大路欣也さんが定年おやじ60の役、大丈夫かな?でも楽しみ!




2013読んだ図書館本 約120冊

(図書館で予約して借りてますんで世間より半年~1年は遅いけど)


2013アタシが勝手に選ぶ図書館大賞


第1位
宮部みゆき ソロモンの偽証 Ⅰ Ⅱ Ⅲ
秋の夜長、大好きな本がタダで楽しめるのは図書館があるおかげなんです
 

第2位
高野和明 「ジェノサイド」
読んだのは2月だけどまだ鮮明、無償の愛を感じたんです
 

第3位
池井戸潤 「ロスジェネの逆襲」
自由が丘のドトール滞在最長記録の思い出の本、池井戸さんの企業ものは期待を裏切らない

 

2014も図書館本、予約MAXで楽しみます


 

にほんブログ村 ふたつのカテゴリーに参加中です
どちらかに1日1回応援クリックしてくださると嬉しいです
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。